CSC 事業内容

事業内容

■ MyAccess通信サービス事業

CSCは、日本初のワイヤレスM2Mサービスプロバイダです。
飲料自販機、医療機器、厨房設備等の遠隔制御監視市場向けに
学童見守りサービス、車両動態管理等の移動体監視制御市場向けに
最適な通信サービス、通信端末を提供します。


ワイヤレスM2Mサービス構成図


■ 機器設置場所、用途に適した無線通信回線を選択併用できます。
■ 加入者サーバは、各通信回線に接続された加入者機器と同じ手順で通信できます。
■ 加入者機器は、通信回線が異なっても同じ通信インタフェースで接続できます。
■ 加入者機器は、TCP/IPインタフェースまたは無手順モデムインタフェースで接続できます。

■ VMCS(Vending Machines Communication Service system)サービス事業

260万台の飲料自動販売機市場へ
オンライン検量通信サービス「VMCS」の販売を開始
ソフトバンク・ドコモの通信回線での利用が可能

VMCS_HP_view.jpg

■ JVMA規格、VCCS規格に準拠した全メーカーの飲料自動販売機に接続できます。
■ ソフトバンクPHS回線、ソフトバンクWCDMA回線、ドコモFOMA回線が選択併用できます。
■ 各通信回線に適合する通信端末が、同一形状、同一インタフェースで商品化されています。
■ ルート営業者が取付できる簡易構造であり、他社商品に比較して取付工事費を70%以上
  削減できます。
■ 全メーカーの飲料自動販売機用接続ケーブルキットが、通信端末の付属品として販売
  されています。
■ 通信端末に自己診断復旧機能を内蔵し、通信異状を検知すると自動的に再起動します。
■ CSC通信センターのVMCS監視サーバが全加入端末の通信監視を行い、通信履歴情報を
  提供します。

■ 通信端末販売事業

あらゆる機器を簡易にネットワーク接続する各種通信端末

CT-501A2型通信端末

ソフトバンクモバイル3G無線回線用 RS-232C接続型通信端末

特長

  • 加入者機器とTCP/IPインタフェースで接続できます。
  • 通信用アンテナを内蔵した通信端末であり、D-sub、9ピンコネクタで加入者機器と接続できます。
  • 飲料自販機規格に準拠した国内全メーカの飲料自販機にTCP/IPインタフェースで接続できる自販機用プログラムを搭載した機種があります。
    (全メーカの飲料自販機との接続ケーブルキットが付属品として準備されています。)
    (CT-308S2型と通信インタフェースが統一されており、同じ接続ケーブルキットを用いて接続できます。)
  • 自己診断復旧機能が内蔵されており、通信異常を検知すると自動的に通信端末を再起動します。

CT-601A2型通信端末(発売準備中)

NTTドコモ3G無線回線用 RS-232C接続型通信端末

特長

  • 加入者機器とTCP/IPインタフェースで接続できます。
  • 通信用アンテナを内蔵した通信端末であり、D-sub、9ピンコネクタで加入者機器と接続できます。
  • 飲料自販機規格に準拠した国内全メーカの飲料自販機にTCP/IPインタフェースで接続できる自販機用プログラムを搭載した機種があります。
    (全メーカの飲料自販機との接続ケーブルキットが付属品として準備されています。)
    (CT-308S2型、CT-501A2型と通信インタフェースが統一されており、同じ接続ケーブルキットを用いて接続できます。)
  • 自己診断復旧機能が内蔵されており、通信異常を検知すると自動的に通信端末を再起動します。